警察OB顧問のご紹介

ご挨拶
警察OBのご紹介

経歴

昭和46年4月、栃木県警察官を拝命する。
翌、47年4月に宇都宮東警察署に配属され、国鉄(現・JR)宇都宮駅前派出所に勤務する。
昭和49年から昭和53年まで、足利警察署に配属され、刑事課第3係を任命され、主に窃盗事件の捜査に従事する。
昭和53年から昭和60年まで、今市警察署に配属され、大沢駐在所に3年、大桑駐在所に4年と、2か所の駐在所を経験するも、同時期に栃木県警に新設された刑事指定捜査員に任命され、県内で発生した強行(殺人・強盗)事件の捜査本部を設置する所轄へ出向き、初動捜査に従事する。
昭和60年から鹿沼警察署に配属され、西大芦駐在所に勤務する。
昭和62年から足尾警察署に配属され、再び刑事主任(デカ長)として、刑事事件の捜査や被疑者の取り調べに従事する。
平成元年から大田原警察署に配属され、刑事防犯課の防犯係で主に少年事件を担当する。
平成2年3月に警察を退職し、同年4月大手調査会社に入社して15年、主に家出人の捜索を担当する内偵調査員や各部署の責任者を歴任する。

浮気・不倫調査など無料相談受付中

全国相談窓口

北海道

東北

北陸

関東

東海

関西

中国

四国

九州・沖縄

JAPHIC
このページのトップに戻る