GPSレンタルの比較ポイント・浮気調査用おすすめ3選

浮気調査用のレンタルGPSのおすすめ

最近は、浮気調査にレンタルGPSを利用する方も増えています。

レンタルGPSなら、手軽に利用できて、短期間のレンタルなら費用も抑えられます。

パートナーの浮気を疑っている方、帰りが遅い日が多いパートナーの動向が気になる方は利用を検討してみてはいかがでしょうか。

この記事では、まずはお試しでGPSを使ってみたいという方のために、浮気調査に使えるおすすめのレンタルGPSを5つご紹介します。

申し込みから返却までの流れや、よくある質問にも回答しておりますので、ぜひ検討の材料にしていただければと思います。

GPSを用いて浮気調査するならレンタルがおすすめ

GPSは購入もできますが、最初はまずレンタルして試してみることをおすすめします。その理由と、レンタルGPSの料金相場について解説します。

GPS機器を購入するよりもレンタルの方がおすすめな理由

GPS機器を購入するよりもレンタルの方がおすすめな理由は、料金の節約になるからです。

GPSを購入する場合は、本体購入代金の他に、毎月通信費の支払いが必要になります。対して、レンタルの場合は通信費も込みでの料金プランとなっています。

1~2ヵ月ほどの短期間での利用なら、レンタルの方が断然お得になるのです。むしろそれ以上の長期間に及ぶ浮気調査を個人で実行するのは、精神的・肉体的にも疲弊してしまい、現実的ではありません。

以上の理由から、GPS機器を用いて浮気調査するならレンタルがおすすめです。

レンタルGPSの料金相場

GPS機器はさまざまな種類があり、大きさや機能などに違いがあります。ここでは一例として、後ほどおすすめ機種としても紹介するPro-GPSのレンタル料金をご紹介します。

3日プラン 14800円
7日プラン 17800円
15日プラン 22800円
30日プラン 29800円
60日プラン 57800円

 浮気調査でGPSレンタルを利用する際の料金比較の注意点

料金だけで比較すると結果的に高くつく可能性がある

浮気調査のためにGPSレンタルを利用する場合、調査にどの程度の日数が必要かを事前にしっかり検討することが大切です。

料金だけで比較すると、日数が足りずに延長することになり、結果的に高くつくことも多いため、注意が必要です。

実際、浮気調査を目的としてGPSレンタルを利用する方の中には、当初想定していた日数内にパートナーの浮気が疑われるような行動が一切確認できず、しかたなくレンタル期間を延長される方も多いようです。

料金は何日プランで比較するべき?

「毎週木曜日か金曜日のどちらかは帰りが遅いから、不倫相手と会っているに違いない」など、ある程度、不倫相手と会う日が特定できている場合は3日~5日間程度の短期間のプランを選択してもよいかもしれません。

しかし、パートナーがいつ不倫相手と会うかわからない場合は、1か月程度のプランを選ぶと延長せずに済み、結果的にコストを抑えることが可能になることが多いです。

不倫している人の多くは、1週間不倫相手と会わないことはあっても、1か月間一度も不倫相手と会わない可能性は低いからです。

延長料金を確認することも大切

GPSレンタルを選ぶ際は、延長する可能性も考慮して、延長料金も確認しておきましょう。

例えば、「GPSレンタル 安い」と検索すると上位表示されるイチドコの場合、5日レンタルは8000円~と、たしかに安いのですが、延滞する場合は1日につき、別途3,000円の追加料金が必要と記載されています。

参考URL:イチドコ公式サイト

延滞料金については、あまり目立たない場所に記載されていることも多いので、公式サイトをしっかり確認し、わからない場合はレンタルする前に問合せて確認しておくことが大切です。

GPSには2つのタイプがある

GPSには、大きく分けて2つのタイプがあります。それぞれの機能と、メリット・デメリットについて解説します。

ロガー型

ロガータイプは、設置したGPSの移動履歴を確認できるタイプです。履歴を確認するには、GPS機器を取り外す必要があります。

メリット・デメリットは、以下の表のとおりです。

メリット 1日の行動履歴が残るので、対象者は嘘をついてもバレやすい

調査中にGPSを確認する必要がない

デメリット リアルタイムの居場所はわからないので、浮気現場を押さえるのには不向き

GPS機器を回収しなければ、履歴を確認できない

リアルタイム型

リアルタイム型は、GPS機器の現在地をスマホやパソコンでモニタリングできるタイプです。ロガータイプと違い、あとから履歴を確認することができません。

メリット・デメリットは以下の表のとおりです。

メリット 現在地を知れるので、浮気の現場をおさえやすい

スマホやパソコンで位置情報を確認できる

デメリット 履歴が残らない

常にGPS機器の同行が気になってしまい、私生活に影響が出る恐れがある

浮気調査に使えるおすすめのレンタルGPS3選

おすすめのレンタルGPS機器を3つ紹介します。

Pro-GPS

Pro-GPSは、子供の手のひらにおさまるほどの小さなサイズ感ながら、非常に高性能なGPSです。

Googleマップと連動しているので、位置確認がしやすいという特徴もあります。

充電が満タンの状態から最大45日間の待ち受けが可能で、1日20~30回ほどの検索なら20日間前後使用可能です。

充電するには、一度機器を回収しなければなりませんので、GPS機器の存在がバレてしまうリスクが伴います。充電頻度が少なくて済むのは大きなメリットです。

自動検索機能がついていないので、都度検索をしないと現在地を確認できない点が、デメリットだといえます。

高性能GPSレンタル会社のイチロクでは、3日プランは14,800円、一番人気の30日プランは29,800円でレンタルできます。

小さくて気付かれにくいので、カバンに忍ばせて浮気調査をしたい方にもおすすめです。

詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

チェック⇒ Pro-GPSの詳細を公式サイトで見てみる

Pro-NEXT

Pro-NEXTは、Pro-GPSの上位機種にあたります。メーカーもPro-GPSと同じです。

自動検索機能がついているので、都度検索する必要がなく、すぐに位置情報を確認できます。

一見高いように感じますが、1日あたりの料金で計算すると、Pro-GPSと183円しか違いはありません。使い勝手の良さから考えると、ある程度予算に余裕があるのでしたら、Pro-GPSよりもPro-NEXTに軍配が上がります。

デメリットとしては、Pro-GPSよりも一回り大きめのサイズ感だということです。設置場所をうまく考えないと、バレてしまう可能性がPro-GPSよりも高いといえます。

詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

チェック⇒ Pro-NEXTの詳細を公式サイトで見てみる

GPSnext

GPSnextは、GPSレンタル専門店からリリースされており、機能的には上記の4機種と違いはありません。メリットとしては、マップ上の表示が移動中・停止中の色分けがされており、一目でわかるようになっている点です。

レンタル料金は30日間で38,900円です。

詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

チェック⇒ GPSnextの詳細を公式サイトで見てみる

浮気調査に使えるレンタルGPS申し込みの流れ

それでは、レンタルGPSの申し込みから返却までの流れを説明します。

レンタル期間を決める

まずは、どれくらいの期間レンタルするのか、プランを決めましょう。

ご自身がレンタルを希望している機種のレンタルプランをもとに、GPSを利用する目的と照らし合わせながら考えてください。

パートナーの浮気の事実確認をする場合は、1ヵ月~2カ月ほどの行動パターンを調査する方が多いです。

インターネット・電話で申し込み

申し込みは、各メーカーのHPからの申し込みフォームに記入し送信するか、直接お電話での申し込みも可能です。

GPSを使用するにあたって、不安な点がある方は電話で説明を受けるとよいでしょう。

発送・到着

商品は郵送にて発送されます。到着までの期間はメーカーや、送付場所にもよります。

イチロクの場合は最短で翌日午前中に到着可能です。

とりつけ

商品は届いたその日からすぐに調査開始できるように、充電満タンの状態で発送されます。

スムーズにとりつけられるよう、あらかじめとりつけ箇所に目星をつけておきましょう。

追跡開始

説明書を読んで検索方法を確認しながら、GPSを用いた浮気調査の開始です。

返却

レンタル期間が満了した翌日に、郵送で返却します。イチロクの場合は、返却キットが同梱されてきますので、梱包の手間がかからず便利です。

GPSレンタルに関するよくある質問と回答

最後に、GPSレンタルに関するよくある質問に回答したいと思います。

レンタルしたGPSを紛失した場合は弁償が必要?

紛失に備えた保険がついている場合、全額弁償の必要はありません。

ただし、1万円代半ば~2万円弱ほどの費用が発生するケースもあります

レンタルする前に、紛失時・故障時の費用について確認しておくと安心です。

機械が苦手でも設置できる?

インターネットやメールの使用が可能な方なら、誰でも簡単に設置・利用できます。

わからないことがあった場合は、電話等でサポートを受けられることが多いので、心配な方はレンタルする前にサポートの有無を確認しておきましょう。

自宅以外で受け取ることは可能?

ほとんどの会社は営業所止めに対応しています。

ご自宅で受け取るのは避けたいという方は多いため、その点には配慮されている会社が多いですが、自宅以外で受け取りたい方は事前に確認しておくとよいでしょう。

返却期限はどのくらい?

レンタル期間満了日の翌日までに発送手続きを済ませる必要があります。

手続きが遅れた場合は、延滞料金が加算されますのでご注意ください。

返却期間を延長することは可能?

レンタル期間最終日までにお電話かメールで申し込みいただければ、延長してご利用いただけます。

個人情報が漏れる可能性は?

利用者の個人情報に関しては、レンタル会社のもとで徹底管理されています。

後日、ダイレクトメールが届くこともありませんので、ご安心ください。

まとめ

イチロクGPSレンタルのおすすめ機種の紹介や、レンタル手続きの流れについて解説しました。

パートナーに浮気の疑いをお持ちの方は、なにごとにも例え難いような不安を抱えてお過ごしかと思います。浮気調査には探偵事務所に依頼するという手段もありますが、高額な費用がかかってしまいます。

まずは、浮気の疑惑の真相を確かめるために、ご自身でGPSを用いて調査することをおすすめします。その際は機器をレンタルすることで即調査をスタートできますので、ぜひご検討ください。