GPSを使用した浮気調査

嫁(妻)の車にGPSを仕掛けた結果は?男性5人のリアルな体験談

嫁の車にGPS

嫁の車にGPS発信機を付けて浮気調査をしようかと考えているけれど、バレる可能性はあるのだろうか、違法行為に該当することはないのだろうかと心配されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、実際に奥さまの車にGPS発信機を付けて浮気調査をした経験をお持ちの男性5名を対象としたアンケート調査結果の内容をご紹介します。

また、配偶者の車にGPS発信機を付けて浮気調査することのメリットとデメリットや気になる違法性についても解説したいと思います。

この記事の目次
  1. 結婚5年目41歳の男性の浮気調査体験談
  2. 結婚4年目32歳の男性の浮気調査体験談
  3. 結婚2年目29歳の男性の浮気調査体験談
  4. 結婚1年目28歳の男性の浮気調査体験談
  5. 結婚10年目36歳の男性の浮気調査体験談
  6. 配偶者の車にGPS発信機を付けて浮気調査することのメリットとデメリット
  7. 配偶者の車にGPS発信機を付けることの違法性
  8. まとめ

結婚5年目41歳の男性の浮気調査体験談

最初にご紹介するのは、結婚5年目、41歳の男性(子どもなし)の体験談です。

車にGPSを付けて浮気調査をしようと思ったきっかけ

妻の外出が増えていったので、なんか怪しいなと違和感を感じたのがきっかけです。

昼間は仕事をしているのでわかりませんでしたが、夜の時間帯にも度々外出していたので、「浮気しているのでは?」と思い、自分で調べてみようと思ったのです。

使用したGPS発信機・選定した理由

私が利用したのは、Pro-NEXTという最新の機種です。

最新の機種で性能も良さそうだし、リアルタイムに位置が確認できるということだったので、選びました。

GPSの設置場所と期間

トランクの内張りの中に3か月間隠しておきました。

浮気調査の結果わかったこと

自宅から数キロ離れたラブホテルの場所に車が停まっていることが何度かありました。

停まっている時間も2時間程度だったので、間違いなく男とホテルに入り、浮気していると確信しました。

車にGPSをつけて浮気調査をした感想

妻が浮気しているかしていることがハッキリとわかり、スッキリしました。

浮気しているのではないかと疑いを持ちつつ、あやふやな状態では、夫婦生活は送れませんし、浮気されていたら単純に腹が立つので、解決につながって良かったです。

妻には車にGPSを隠して行動を調査したことを伝えました。

伝えた時、妻は驚いた表情をしていましたが、観念して自ら浮気の事実を話してくれました。

また、もう二度と浮気をしないという約束をしてくれたので、離婚することなく、現在は仲良く生活しています。

これから浮気調査をしようと思っている方へのアドバイス

GPSは車外に取り付けるよりも車内の方がおすすめです。

車外だと熱や振動などで誤作動を起こす可能性があるし、完璧に位置を把握できない場合があるからです。

結婚4年目32歳の男性の浮気調査体験談

次にご紹介するのは、結婚5年目、41歳の男性(子どもなし)の体験談です。

車にGPSを付けて浮気調査をしようと思ったきっかけ

妻の言動や行動がそれまでと変わったため、なんとなく探りを入れようと思いました。

誰かと楽しそうに連絡を取り合っていたり、聴く音楽の趣味が変わったり、会話の内容が以前と変わったりしたので違和感を覚えました。

聞いてもうまくはぐらかされたりしたので、怪しいと思い、車にGPSをつけてみようと思いました。

使用したGPS発信機・選定した理由

GPSネクストです。

レンタル料金が手頃でスマートフォンで位置情報を確認できるのがいいと思ったからです。

GPSの設置場所と期間

ダッシュボードの中に隠しました。

期間は1か月間です。

浮気調査の結果わかったこと

仕事の帰りや、仕事を早退してショッピングモールの駐車場に長時間駐車していることがわかりました。

3〜4時間ほど帰ってこないので、自分も仕事を休み、張り込みをしてみたところ、見知らぬ男性の車に乗り込んでホテルに入る姿を目撃しました。

その場で証拠写真を撮影して弁護士に相談しました。

今は離婚をするために証拠を集めている途中です。

車にGPSをつけて浮気調査をした感想

事実を知ったときはショックを受けましたが、しばらくするとショックよりも、慰謝料をどれくらい取れるか楽しみになってきました。

早めに動いてよかったと思ってます。

これから浮気調査をしようと思っている方へのアドバイス

事実を知ることはかなりショックですが、知らないままでいるよりはマシだと思います。

最終的には自分にメリットがあるように動けば良いと思います。

結婚2年目29歳の男性の浮気調査体験談

次にご紹介するのは、結婚2年目、29歳の男性(子どもなし)の体験談です。

車にGPSを付けて浮気調査をしようと思ったきっかけ

嫁が必要以上に車に乗る回数が増えたたため、少し怪しいなと感じたことです。

ボイスレコーダーなども考えましたが、一番手っ取り早いGPSを使うことにしました。

使用したGPS発信機・選定した理由

使用したのは、TRACKIMOのGPSトラッカーです。

もっと高性能な商品もあるようでしたが、必要な機能が搭載されていると思ったので選びました。

GPSの設置場所と期間

助手席の下に3か月設置していました。

浮気調査の結果わかったこと

GPSを設置したおかげで、妻が日中にラブホテルに行っていることがわかりました。

車にGPSをつけて浮気調査をした感想

いつももやもやしていたことが、車にGPSを設置した3か月ですっきりと解決できました。

今後の結婚生活をどうするか、なぜそのようなことをしたのかなどを本音で話し合うことができたので、今後の夫婦生活の改善にもなりました。

浮気調査をしようと思っている男性へのアドバイス

なんとなく怪しいなと思っている間は特にリアクションをせず、確かな証拠が得られるまで我慢した方がいいと思います。

証拠がない段階で問い詰めたりすると、はぐらかされてしまう可能性が高いからです。

証拠を突きつけて話をすれば、本音を聞き出すことができます。

結婚1年目28歳の男性の浮気調査体験談

次にご紹介するのは、結婚1年目、28歳の男性(子どもなし)の体験談です。

車にGPSを付けて浮気調査をしようと思ったきっかけ

妻のスマホを見てしまったのが最初のきっかけです。

男性との生々しいラインのメッセージを見てしまい、辛かったですが、真実を確かめるために車にGPSを仕掛けてみようと思いました。

使用したGPS発信機・選定した理由

使用したのは、三愛商店のリアルタイム型GPS超小型モデルです。

スマホアプリと連携もでき使い勝手が良さそうだったので選びました。

GPSの設置場所と期間

車の後ろの後部座席のシートと背もたれの間の隙間に1か月隠していました。

浮気調査の結果わかったこと

週に2、3回、ほぼ一定の時間に車がラブホテル街に向かっていることがわかってしまいました。

車にGPSをつけて浮気調査をした感想

知ったことで傷付いて辛かったので、調べなかった方がよかったかなと思う反面、あやふやなまま生活するのもしんどいので、これでよかったんだとも思います。

浮気調査をしようと思っている方へのアドバイス

GPSなら探偵に浮気調査を依頼するよりも安く、証拠を得ることができます。

ただし、事実を知ることは辛いので、覚悟が決まってから実行した方がいいと思います。

結婚10年目36歳の男性の浮気調査体験談

次にご紹介するのは、結婚10年目、36歳の男性(6歳と8歳の二人の子どもあり)の体験談です。

車にGPSを付けて浮気調査をしようと思ったきっかけ

知人から、妻が違う男性と歩いているのを見たという話を聞いたので、真相を確かめようと思ったのがきっかけでした。

使用したGPS発信機・選定した理由

使用したのは、Pro-NEXTです。

性能が良く、正確な位置がわかりそうだと思ったので、決めました。

GPSの設置場所と期間

後ろの席の下に隠すようにして配置しました。

期間は2か月です。

浮気調査の結果わかったこと

いつもどんな場所に行っているかなど、行動パターンをつかむことはできましたが、誰と会っているのかまではわかりませんでした。

車にGPSをつけて浮気調査をした感想

車にGPSを付けただけでは浮気をしている証拠まで掴めなかったので、中途半端な結果になってしまいました。

浮気調査をしようと思っている男性へのアドバイス

GPSを付けるだけではなく、怪しいと思ったら、そのタイミングにその場所まで行かないと証拠がつかめないので、自分で尾行ができる時にGPSを取り付けた方がいいかもしれません。

私のように普段仕事をしていると難しいかもしれませんが。

配偶者の車にGPS発信機を付けて浮気調査することのメリットとデメリット

配偶者の車にGPS発信機を付けて浮気調査をすることには、どのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。

費用が安いことが最大のメリット

浮気調査をプロの探偵に依頼した場合、30万円~200万円程度という高額な費用がかかります。

奥さまが浮気している日が特定できれば、30万円以内で済む場合もありますが、いつ浮気しているのかわからない場合は、ある程度の調査期間が必要となり、調査期間が長くなるほど、高額な費用がかかることになります。

一方、GPSレンタルなら、1か月間レンタルしても3万円台で済むことが多いので、探偵に依頼するよりも大幅にコストを抑えることが可能です。

デメリットは決定的な証拠が得られないこと

GPS発信機を付けて浮気調査をした場合のデメリットとして、決定的な証拠が得られないことが挙げられます。

例えば、奥さまの車がラブホテルの駐車場に2時間以上停車していたことがわかった場合、浮気をしている可能性が非常に高いですが、その事実を突きつけても「運転中になんだかすごく眠くなっちゃって、近くにあったラブホテルで仮眠したの」などと言い逃れをされてしまうかもしれません。

探偵に依頼した場合は、ラブホテルの出入りの写真を撮影してもらい、決定的な証拠を得ることができますが、GPS発信機を車に取り付けて自分で浮気調査をした場合、ラブホテルなどにいることがわかった時にご自身がその場で張り込みをしないと、決定的な証拠が得られないのです。

配偶者の車にGPS発信機を付けることの違法性

車に設置したGPSを奥さまに発見されてしまった場合、違法行為だと訴えられてしまう可能性があるため注意が必要です。

夫婦間の共有財産である自家用車などにGPSを設置することは違法にはならないと聞いたことがあるという方もいらっしゃるかもしれませんが、2021年に改正されたストーカー禁止法により、2021年8月から位置情報無承諾取得は法律上禁止となりました。

位置情報無承諾取得というのは、相手の承諾を得ずに、GPSを使用して相手の位置情報を取得する行為のことです。

つまり、夫婦で共有している車にGPSを設置した場合でも、改正ストーカー規制法により、違法行為とされる可能性が高いということです。

参考記事:GPSによる浮気調査は違法?夫婦間でも犯罪行為として警察に逮捕される可能性がある?

まとめ

今回は、奥さまの車にGPS発信機を付けて浮気調査をした経験をお持ちの男性5名を対象としたアンケート調査結果の内容をご紹介しました。

また、配偶者の車にGPS発信機を付けて浮気調査することの違法性についても解説しました。

GPSを設置したことが奥さまにバレてしまうと違法行為として訴えられるリスクがあるため、GPSを選ぶ際は、バレにくく性能も良い機種を選ぶことが大切です。

今回のアンケート調査では、5人中2人が、Pro-NEXT(プロネクスト)を利用したと回答していました。

浮気調査のプロである探偵が利用している機種なので、浮気調査を目的として利用するのには適しているといえるでしょう。

詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

チェック⇒ Pro-NEXTの詳細を公式サイトで見てみる

「GPS発信機の設置がバレるリスクは絶対に避けたい」

「自分が有利な立場に立てるような証拠を確実に手に入れたい」

「妻の不倫相手の正体(相手の氏名や住所)を突き止めたい」

という方は、GPSを利用した浮気調査ではなく、プロの探偵に依頼した方が確実です。

探偵探しのタントくんというサービスを利用すると、警察署公安委員会への届出をしている全国の優良探偵社の中からご自身の希望に合う探偵社を無料で診断してもらえます。

浮気・夫婦問題に精通したプロの相談員が、探偵や浮気調査に関するちょっとしたお悩みに対しても丁寧に答えてもらえます。

探偵に依頼すべきかどうか悩んでいるという方でも相談に乗ってもらえるので、GPSを利用して自分で浮気調査するべきか探偵に依頼するべきか悩んでいるという方は、相談してみてはいかがでしょうか。

>>>厳しい審査基準をクリアした優良探偵社を無料で診断・タントくん 探偵さがしのタントくん